• カレンダーのアイコン LINE予約
  • 電話のアイコン 03-4283-7807

手技療法

接骨院・整体院で行われる手技療法の内容

手技療法とは、接骨院・整体院などで行われる療法のことです。
施術者の手を使って行う施術全般を指すものであり、付録行われています。
非常に長い歴史を持つこの手技療法について解説していきます。

手技療法を受ける方によくある症状

  • 手技療法とは何かを知りたい

  • 手技療法でできるのはどこまで?

  • 手技療法の効果を知りたい

  • 手技療法はケガに効果がある?

「手技療法」とは何か、その解説

不明点が多い治療法を試みるのは怖いものです。そこでまずここでは、「手技療法とは何か」を考えていきましょう。

手技療法とは、接骨院・整体院などで行われるもので、施術者の「手」を使って行う施術のことです。
手技療法は非常に長い歴史があり、昔から広く親しまれてきました。
接骨院・整体院では数多くの機械を使って施術を行っていきますが、むちうち症などの場合、機械だけを使った施術では不十分です。そのため、施術者が実際に患者様に触れ、その肉体の状態を把握したうえで、もみほぐしなどを行っていかなければなりません。そのときに使われるのが、この「手技療法」だといえます。

手技療法には、自然治癒力を高める効果もあるとされています。また、患部だけにアプローチするのではなく、体全体をとらえ、それを理解したうえで行っていくのが手技療法の大きな特徴だといえます。

 

【手技療法の種類】

 

手技療法にはさまざまな種類があります。

たとえば、「マッサージ」。これは患部を揉みさすっていくものであり、オイルなどを使って行います。
もっとも知名度の高い手技療法であろう「指圧」は、指を使ってツボを押していくものです。なお、日本独自のものを「指圧」としています。
カイロプラクティックはアメリカで誕生したもので、脊椎を整えることを目的としています。
資格名のひとつである「柔道整復(師)」は、武術から生まれた理論です。これは骨折や打撲、脱臼に対して効果を示します。
また、足の裏や手のひらを対象として行う「リフレクソロジー」などもあります。

手技療法を行う意味とその効果

ここからは、より具体的に手技療法の及ぼす効果についてみていきましょう。

 

【手技療法の効果】

 

手技療法は、「どこに、どのような強さで」行うかによって効果が変わってきます。

たとえば、手技療法でマッサージを行っていくことで、痛みやしびれなどを軽くすることができます。このため、手技療法は肩こりや腰痛に対して積極的に取り入れられます。
また、眼精疲労や頭痛に対しても有用に働きます。この際は、手技療法だけでなく、電気療法などを組み合わせて行うこともよくあります。

手技療法はさまざまな効果を持ちます。
皮ふに対しては、皮ふの神経にアプローチすることで血行を良くさせることができます。血行が良くなると新陳代謝が活性化し、一部の痛みを毛ゲインしやすくなります。

筋肉に対しても手技療法は有効です。筋肉に対して行う手技療法には、「強弱で効果や作用に違いが出る」という面白い特徴があります。そのため、運動前のウォーミングアップとして行うこともできますし、運動後のクールダウンを手助けする役目も果たせます。

また、手技療法によって血液やリンパ液の流れを助けることで、疲労を回復しやすい状況を作り出すことも可能とされています。

このように、手技療法にはさまざまな効果が期待できるのです。

よくある質問 FAQ

著者 Writer

著者画像
院長:名前(かな)
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:高円寺わらく整骨院
住所〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-9-7 Felice高円寺
最寄:JR高円寺駅北口から徒歩2分
駐車場:なし(近隣コインパーキングをご利用ください)
                                 
受付時間
9:00〜
12:30
9:00~
15:00
-
15:00〜
20:00
- -
※祝日10:00~15:00 定休日:日曜

【公式】高円寺わらく整骨院 公式SNSアカウント 高円寺わらく整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺わらく整骨院 公式SNSアカウント 高円寺わらく整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺わらく整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中